福島県バドミントン協会

   http://fukubad.net/
 

お知らせ

審判部から特にお知らせはありません
 

審判関連

審判部 >> 記事詳細

2020/10/15

準3級からの移行手続きの方法について

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin

s5特別移行申請書.xlsx ←高校3年生の3月31日までに移行が完了できる場合の書類
s6移行申請書.xlsx ←高校卒業後に3級に移行する場合の書類

※準3級から3級に移行を希望する場合(満18歳になる年度内に所属する

都道府県バドミントン協会が一括して3級に上がるための資格申請を完了す

ると、学科試験、実技試験及び資格登録料〔3年間で5,000(税別)〕も

免除されるという特典があります。(3級資格申請料2,000(税別)は必要

です)

「様式s5号  3級公認審判員資格登録(準3級からの特別移行)申請用紙」

に氏名・住所・その他を入力し、福島県バドミントン協会 審判委員会 会川氏の

PCメールアドレス (sun@sunplaning.comに送信し、資格申請料2,200円×

人数分を「東邦銀行 西ノ内支店 普通預金口座 216802  福島県バドミントン協会」

に入金していただくようになります。

18歳になる年度内に移行手続きされることを、お勧めします。

移行申請申し込み期日 … 20212月末

入金も2月末までにお願いします。

学校単位でお申し込みください。

 

3級公認審判資格者は高校卒業年度まで有効です。卒業後、3級を受験する

場合は申請だけで、受験は免除されます。資格登録料〔3年間で5,000円(税別)〕

が免除される特典はありません。

3級の資格申請料2,000円(税別)、資格登録料〔3年間5,000円(税別)〕と

所定の申請書「様式s6号 3級公認審判員資格登録(準3級からの移行)申請用紙」

が必要になります。


22:46